MENU

資源リサイクルと自動車部品の製造・販売

資源リサイクル

アルミ事業

アルミ/非鉄スクラップ回収
及びリサイクルインゴット/溶湯の提供

主として自動車産業等の生産工場から発生するアルミスクラップを回収し、再資源化を行っています。
再びアルミ資材として利用できるよう、客先の要望に沿った規格で溶解・鋳造し、インゴットや溶湯の形状で納品しております。

ご相談いただくお客様

  • 自動車製造メーカー
  • 軽圧/圧延/押出製造メーカー
  • 部品製造メーカー
  • 一般商社/非鉄金属商社
  • 非鉄取扱い問屋
  • 解体業(建屋/自動車等)

こんなお悩みありませんか?

お客様が抱える課題

01アルミや非鉄スクラップを買い取ってほしい

工場から出たアルミスクラップを処分したいので買い取ってほしい。

02アルミ二次合金インゴットがほしい

地球環境を配慮したアルミ材料がほしい。

03アルミ材料を溶湯の状態で供給を受けたい

インゴットではなく、溶解の手間が無い溶湯アルミがほしい。

04自社で発生するアルミスクラップを
有効活用したい

再溶解して二次合金インゴットや溶湯で供給してほしい。

そのニーズにお応えします!

啓愛社ができること

01

アルミ・非鉄スクラップ買取りサービス

査定から引取りまで一貫した対応が可能

査定から引取りまで一貫した対応が可能

写真や現物サンプルなどを提供いただき、引取りが可能か事前に相談いただきます。

引取可能、あるいは現物確認となった際は、お持込みいただくか弊社での引取りも可能です。
その後、市況を踏まえての査定、お取引き開始となります。

02

アルミ二次合金インゴットの提供サービス

地球環境にやさしいリサイクル材から生産したインゴットを供給

地球環境にやさしいリサイクル材から生産したインゴットを供給

アルミ二次合金の生産には、新塊等は一切使用しておらず、すべてリサイクル材です。

また、溶解時に使用する燃料には、再生重油を使用しており、地球環境にやさしいアルミ二次合金となっています。

03

溶湯アルミの提供サービス

インゴットだけでなく、溶湯アルミでも供給可能

インゴットだけでなく、溶湯アルミでも供給可能

インゴットでは鋳造するために溶解工程が必要になりますが、溶湯で供給する事により溶解工程を廃止することが出来ます。

「溶湯」の製造から運搬に必要な設備を備えており、インゴットを溶解する手間が省けるため、CO2/コストの低減と在庫削減に貢献します。

04

アルミスクラップのリサイクルサービス

スクラップ買取だけでなく、希望の材質の二次合金にリサイクル可能

スクラップ買取だけでなく、希望の材質の二次合金にリサイクル可能

スクラップを買取るのではなく、希望の材質に成分調整し、インゴットまたは溶湯でリサイクルする事が可能です。
鋳造用二次合金、圧延用二次合金など幅広い材質への対応が可能です。

アルミインゴットや溶湯の生産・販売はお気軽にお問い合わせください。

アルミ事業部への
ご相談・お問い合わせ

03-6206-8958

08:00~17:00(平日)

ご相談・お問い合わせ

アルミリサイクルの流れ

使用済自動車

解体した建屋

その他

原材料

原材料

・アルミホイール

・エンジンまわりからの
機械鋳物スクラップ

原材料

・サッシスクラップ

・アルミシュレッダースクラップ

原材料

・切削アルミスクラップ

予備加工

切削アルミスクラップは、ロータリーキルンで乾燥させて不純物を除去。

不純物が多い原材料は、回転炉で溶解してベースメタルを精製。

 

ロータリーキルン

ロータリーキルン

回転炉

回転炉

ベースメタル

ベースメタル

溶解

原材料、ベースメタルを反射炉に投入し、完全溶解してアルミ分を残し不純物を取り除く。

品質チェックを繰り返し、製品規格を満たすまで添加物を投入して調整。

反射炉

反射炉

品質チェック

品質チェック

溶湯生産

専用容器への配湯

専用容器への配湯

専用容器への配湯

専用容器への配湯

インゴット生産

鋳造ライン

鋳造ライン

インゴット

インゴット

自動車メーカーなど

商社・卸問屋など

事業説明

アルミインゴットの生産・販売

アルミインゴットの生産・販売

使用済みのアルミ製品やアルミスクラップを原料に、特殊な設備と独自のノウハウのもと溶解。厳しい品質チェックをクリアした溶湯アルミを鋳型に流し込み、高品位の二次合金インゴット(冷材)として生産・販売しています。耐久性や耐磨耗性など、お客様の用途やニーズに応じてインゴットの成分組成は変化させています。

溶解アルミの生産・販売

溶解アルミの生産・販売

インゴットにする前の溶湯(溶解アルミ)を、そのまま大手自動車メーカー等へ納入しています。納品先の企業様でアルミを再溶解する手間が省けるため、納期とコストの低減化につながります。

また、CO2発生を削減(カーボンニュートラル)が出来るため、温暖化抑制にも寄与・貢献しております。

アルミ事業の強み

アルミ溶湯供給は国内初で長年の実績

アルミ溶湯供給は国内初で長年の実績

溶けた状態での供給は、弊社が日本で初めて始め、50年近い歴史と実績を有しています。

 

アルミを溶解させたまま保存、運搬できる技術を提携企業と共同開発。日本初の専用容器(溶湯レードル)に溶けたアルミニウムを入れ、 専用車輌でお客様のもとへお届けしています。

鋳物材から展伸材まで、あらゆる材質のリサイクルアルミ材を提供

鋳物材から展伸材まで、あらゆる材質のリサイクルアルミ材を提供

生産可能なアルミ二次合金は、鋳物用/ダイカスト用/展伸材と幅広く、あらゆるお客様のニーズに応える事が出来ます。

全国各地に営業所/協力会社があり、幅広いアルミスクラップ回収に対応

全国各地に営業所/協力会社があり、幅広いアルミスクラップ回収に対応

全国各地(北は秋田、西は九州)に営業所/工場/協力会社を有し、スクラップ回収のニーズに応えることが出来ます。

アルミスクラップ溶解燃料に再生重油を使用しており、大幅なCO2削減に寄与

アルミスクラップ溶解燃料に再生重油を使用しており、大幅なCO2削減に寄与

アルミ新塊の使用をリサイクルアルミ材に変更する事で、大幅なCO2削減に寄与出来ますが、溶解燃料に再生重油を使用しているため、更にCO2削減効果は大きなものとなります。

成分検査による厳しい品質チェック

成分検査による厳しい品質チェック

アルミの精錬過程でテストピースを作成し、発光分光分析器による成分検査を実施。

基準値に達するまで成分検査を何度でも繰り返し、常に製品の品質を厳格に管理しています。

「ISO9001」と「ISO14001」を取得

「ISO9001」と「ISO14001」を取得

アルミ事業部 製造部では国際規格である「ISO9001」と「ISO14001」を取得。品質と環境の両面でマネジメントを進めています。

よくある質問

原材料ではどんなものを買ってもらえますか?

アルミだけでなく、銅やシリコン、マンガン、ニッケル等アルミ二次合金規格値に準ずるために必要な添加材として様々な非鉄類が購入可能です。

溶湯運搬は出来るのでしょうか?

客先様の専用容器(溶湯レードル)を受ける設備状況により、対応は可能です。

環境に対しての配慮はどのようなことをされていますか?

地球環境の維持のため、スクラップ材をメインで使用し、環境リサイクル活動を推進しております。燃料も再生重油(廃棄油を精製したもの)を使用しており、地球温暖化防止にも貢献しております。

アルミインゴットの最小納入量は?

大型トラック 1台相当の10tからになります。それ以下の重量については都度お問合せください。

製造しているアルミ二次合金インゴット品種を教えてください。

AC鋳物材やADダイカスト材、様々な品種を製造販売しております。

アルミインゴットや溶湯の生産・販売はお気軽にお問い合わせください。

アルミ事業部への
ご相談・お問い合わせ

03-6206-8958

08:00~17:00(平日)

ご相談・お問い合わせ

PAGETOP