MENU

資源リサイクルと自動車部品の製造・販売

課題解決事例

アルミ事業

大手圧延材製造メーカー様

鋳物用/圧延用などあらゆる材質のリサイクルアルミ材を提供

鋳物用/圧延用などあらゆる材質のリサイクルアルミ材を提供

背景

CO2削減を目的として、アルミ新塊の使用量を削減したい。

課題

アルミ新塊の代わりになるものはないか

カーボンニュートラル達成に向け、CO2削減が強く求められている。アルミ新塊は、生産時に大量のCO2を発生させるため、使用量を極力減らしたいが、アルミ新塊をスクラップに変更すると、生産時間が延び生産能力が落ちるため、容易に変更できない。

課題のポイント

・アルミ新塊は、生産時に大量のCO2を発生させるため、使用量を極力減らしたい。

・アルミ新塊をスクラップに変更すると、生産時間が延び生産能力が落ちるため、変更できない。

解決

解決のポイント

・鋳物用/圧延用などあらゆる材質のリサイクルアルミ材が提供可能。

・アルミ原料の委託によるリサイクルサービスにも対応可能。

アルミ新塊をリサイクルアルミ材に変更しCO2削減に貢献

アルミ新塊をリサイクルアルミ材に切り替える事により、生産時に大量のCO2を排出するアルミ新塊の使用量削減になり、CO2削減に貢献。また、アルミ溶解燃料に再生重油を使用しており、溶湯で供給した場合は、更なるCO2削減に貢献。

アルミインゴットや溶湯の生産・販売はお気軽にお問い合わせください。

アルミ事業部への
ご相談・お問い合わせ

03-6206-8958

08:00~17:00(平日)

ご相談・お問い合わせ

PAGETOP