MENU

資源リサイクルと自動車部品の製造・販売

課題解決事例

金属事業

大手自動車メーカー様

生産工程から発生するスクラップの有効活用

生産工程から発生するスクラップの有効活用

背景

大手自動車メーカー様は生産工程から発生するスクラップを自社及びサプライヤー鋳造工場へ鋳造原料として支給する事により、鋳造原料の外部調達コストの削減とサプライヤーからの部品調達コストの削減を目的とした資源の有効活用を模索していた。

弊社は、弊社創業時からの長いお付き合いの中で大手自動車メーカー様の工場内に作業員を配置し生産ラインサイドからのスクラップ回収作業・運搬作業を請負、また構内に拠点も構えていた事から大手自動車メーカー様の要望にお応えしていく事となった。

課題

大手自動車メーカー様の生産工程から発生するスクラップをどのように活用するか

大手自動車メーカー様の指示のもと生産工程から発生するスクラップを適切なタイミングで回収し、また種類ごとに運搬・保管(弊社ヤード)したうえで大手自動車メーカー様又はサプライヤー様の鋳造工場に生産計画に沿ったタイムリーな供給(納入)が必要となる。

課題のポイント

・生産工程に支障をきたさない適切なスクラップ回収と日々の発生量に合わせた運搬・保管ができるのか

・生産計画に合わせた鋳造工場への供給(納入)ができるのか

解決

解決のポイント

・生産計画に合わせた人員配置、日々のスクラップ発生量の把握

・上記に合わせた運搬車両の手配と受入先(弊社ヤード又は鋳造工場)の在庫状況の把握

状況を把握し適切な対応

大手自動車メーカー様の生産計画に合わせたフレキシブルな人員配置(生産ラインサイド回収)と日々のスクラップ発生状況に合わせた運搬車両の手配、また関係部署と密に連絡を取り合う事により不測の事態を回避、大手自動車メーカー様・サプライヤー様の鋳造工場への供給を滞らせず今日まで続いている。

金属リサイクル・スクラップ買取などについてお気軽にお問い合わせください

金属事業部への
ご相談・お問い合わせ

045-804-8800

08:00~17:00(平日)

ご相談・お問い合わせ

PAGETOP